コラム:人材派遣会社口コミ人気ランキング - 派遣社員コラム

支店による担当の温度差

社名はふせますが、大手の派遣会社です。
店頭支援ということで、登録の支店は違いますが
同じ会社から派遣されて、担当の違いに驚きました。

「とりあえず現場に行ってくれたらわかるように
してあります」とのことでそのまま行ったら
もう一人の同じく派遣されていた方は、仕事の
マニュアルみたいのを渡されていたようでした。

もちろんきちんとしたものではなく、A4の紙で
一枚程度のものでしたが、派遣先ではまるで
私の方がやる気がないような印象になってしまいます。

実はここのセールの店頭支援のあと、もしかすると
長期での派遣契約になるような話もあったようですが
なんとなく最初の印象のせいか、流れてしまいました。

もちろんそれだけではないとは思いますが、
担当がいまいちだったような気もします。
<span class="red"同じ会社内で支店が違うだけで温度差があるのは
かんべんしてほしいと思いました。

できるものなら、そっちの支店に移籍したいぐらいです。

株式会社パソナの口コミランキングはコチラ>> >

記事担当:竹田

タグ

2012年3月24日

カテゴリー:コラム

元派遣会社勤務です

現在はフリーランスで人材コンサルタントなどをしています。

以前に某準大手の派遣会社にコーディネータとして
数年間働いていました。
派遣登録してくださった方とクライアントをつなぐ仕事です。
呼び方は各社で営業とか担当など色々ありますね。

本当はこういうことを言ってはいけないのですが
やはり人間同士なので合う合ないはありました。
ただ、それを表にだしてしまってはおしまいです。

派遣さんの言い分ももちろんありますし
私たちもクライアントとあっての仕事ですので
間に立たされると非常に困ることが多いです。

でもそれをとりもつのが「仕事」です。
最近のコーディネータさんで多いのは
クライアントの方をむいてばかりいて、
派遣の人を自分のツール扱いしている人が
いないとは言えない状況です。

ただ、最初にも話したとおり、基本は
「人間関係」です。よい人間関係があって
仕事が順調にまわります。

あたりまえのことですが、なかなか難しいと思います。
自分の権利を守りつつ、限られた中で
実力を発揮していってほしいと思います。

記事担当:竹田

タグ

2012年3月24日

カテゴリー:コラム

派遣会社によって違う時給

現在某外資系(医療)で派遣をしています。

なんとこの部署はほぼ全員が派遣社員
もちろん年齢などのばらつきはありますが。

もちろん仕事内容も多少の程度の差はありますが
派遣というくくりである以上、同じようなスキルです。

ところが時給となるとけっこう差が開いているので驚きました。
ランチでなかよくなると、どこから派遣されているのかという
話になることが多いのです。

私は外資にに強いと言われているアデコからでしたが、
時給を話すと驚かれました。

逆に他社の時給を聞いて、驚きました。数百円違うというのは
ありえないと、思いました。うちはかなり高いほうでした。

まあこういうことをざっくばらんに話せる職場も珍しいですが
外資系の場合、外資に強い派遣会社だったからなのかなと思っています。

自分のしたい仕事と派遣会社を考えるよい機会でした。

アデコ株式会社の口コミランキングはコチラ>> >

記事担当:竹田

タグ

2012年2月25日

カテゴリー:アデコ株式会社 コラム

ムカつきました

事務系の派遣の場合、女子は年齢で決まるといいますが
本当にそうだと思います。まさに某大手派遣会社がそうでした。
※実際の派遣会社名は、伏せさせていただき「某大手」との
表記とさせていただきます。

同じ所に登録していた5歳下の女性がいます。
年齢は私の方が上ですが、キャリアはほぼ一緒。
仕事内容が似ていることもあって、連絡を取り合っていました。

今回、かなりの好条件の案件があり、担当に希望を伝えました。
その時には「たぶん、決まりますよ」との返事でした。

ところが、数日経っても連絡がこないので、再度こちらから
問い合わせると、なんと「他の人に決まった」とのこと。
話が違うと思ったものの、スキルが微妙に食い違うといわれ
しぶしぶ納得しました。

ところがなんとその5歳下の彼女がそこに派遣されることが発覚。
特にやりたい仕事でもなかったそうですが、
話の内容からすると、派遣先からの年齢的な要望があったようです。

こういうこともあるとは聞いていましたが、後味悪い思いをしました。

記事担当:竹田

タグ

2012年2月17日

カテゴリー:コラム

派遣社員の評価は誰が決めるの?!

派遣会社に登録し、無事、就業することができました。

そこで、派遣スタッフの評価は誰が決めるのか、ふと、疑問になりませんか。
一体、どうやって、誰が、決めるのか?

私は長く派遣で働いてきました。
私の見解ですが、まず、派遣と言うのは大きく二つに分かれていますね。
「派遣会社」と「派遣先の会社」です。

派遣会社は個人のスキル・経験・勤務状況などはすべて把握していないと思います。
派遣社員で働く場合、注意すべき人は派遣先の上司の方々です。

万が一、派遣先で何か失敗してしまった場合は
その派遣先の上司から派遣元へ断りの連絡と言う形になっていると思います。
なので仕事上は派遣先の方の評価がすべてに基準になっている事になるようです。
皆さん、派遣先での要注意人物をチェックしましょう。
それが、派遣で楽しく働くコツです。
私の意見ですが…。

記事担当:斉藤

タグ

2012年2月9日

カテゴリー:コラム

ウインターリゾート

スノボーが大好きな友人の話です。男性です。

彼は毎年冬のシーズンになると10回以上は滑りに行くほどの、
スノーボーダーです。
私が派遣会社に詳しいこともあるので、ある質問をしてきました。
その内容とは、派遣会社を通して、住み込みのリゾート仕事がないかということでした。

私は少し考えてしまいました。
今まで派遣会社ではそういった仕事を聞いたことがなかったからです。

そこで私もある派遣会社の方に、上記の質問を投げかけたところ、
答えは「そういった仕事はありませんね」とのことでした。

派遣会社の方の話では、リゾート地域の観光協会や、
その市町村の職業安定所、又はその地域のリゾート施設に電話をかけた方がヒットする確率は高いでしょう。とのことでした。

派遣ではリゾート仕事を見つけるのは難しいとの結論です。

記事担当:斉藤

タグ

2012年2月9日

カテゴリー:コラム

バレンタインデーの派遣仕事について

毎日、凍えるような寒い日が続いていますね。

そんな中、冬のお仕事探している方、いませんか。
まもなく2月14日を迎えますが、
バレンタインデーの短期のお仕事を探している方に向けて書きます。
求人広告をみると、
洋菓子会社が直接求人を出している場合と、
派遣会社が出している短期のお仕事を見かけます。

その二つの違いを簡単に説明します。
時給は、派遣会社のほうがかなり高いです。
しかし、その分、接客スキルや、売上げを要求されます。

バイトの場合は、たんたんと業務をこなせば、終わります。
派遣は、高給ですが、販売目標などバイトにはないノルマがある場合があります。

人それぞれ考え方はあるでしょうが、どちらを選ぶかはあなた次第です。

記事担当:斉藤

タグ

2012年2月9日

カテゴリー:コラム

派遣でハッピーに!

「派遣切り」なんて言葉が少し前に世間を騒がせました。
派遣で働くことはデメリットの方が多いと思っている人いませんか。

派遣は、とっても便利でかつチャンスに満ちたものです。

派遣社員のメリットは、
正社員では入社できないような大企業で仕事をするチャンスがあったり、
時給面でもパートで働くよりも高い場合が多いです。

自分の好きな場所で好きな時間に仕事ができるといったメリットもあります。
今まで出会ったことのない人など、たくさんの人と出会うこともできます。

忙しい主婦にとってこれは、とても大きなメリットですね。
残業が気になる方への情報です。
残業について契約時に伝えておけば、無理に残業させられることはありません。

派遣は、人をハッピーにさせてくれる働き方だと私は考えています。
このブログでは、派遣で働く人の声や情報がたくさん入ってきます。
ぜひ参考にしてください。

記事担当:斉藤

タグ

2012年1月30日

カテゴリー:コラム

派遣からステップアップ!

派遣社員で働き、成功をゲットしたある女性のお話をします。
A子さんは、大学時代から語学を専門に勉強してきました。
かねがね、自分の武器は語学だ!と自負していました。

自分の専門スキルを活かし、
そのスキルを仕事を通じてもっと伸ばしたいと考えていました。
さらには、大きな会社で働きたいという気持ちも持っていました。

しかし、昨今の就職不況で新卒採用の枠が激減し、
彼女の就職活動はうまく進みませんでした。

そして、選んだ道が「派遣」でした。
ある派遣専門会社に登録して、自分を売り込みました。
すると、チャンスが舞い込んできました。
新卒採用で不採用になった会社で、働くことになりました。

さらに驚くことに、今年からその会社で正社員で働くことも決まりました。
派遣からステップアップしたA子さんのような人もいます。

派遣で働く人が少しでも元気になれればと思い、報告させていただきました。

記事担当:斉藤

タグ

2012年1月30日

カテゴリー:コラム

中立が一番!派遣社員は近寄らず、離れずに!

派遣社員は、契約する時に、派遣期間が決められています。
ずっと同じ会社で働かなければいけないというルールはありません。

社内の人間関係を悩む人があまりいません。
人間関係のストレスを抱え込まずに、ドライに仕事をこなすことができます。

派遣先で人間関係がうまくいかない場合も、
契約した派遣会社にその旨を伝えれば、意外となんとかしてくれるものです。

派遣先へ出向してしまえば、派遣会社の社員と関わることは少ないです。
ですが、こまめに連絡して、
コミュニケーションをとっていれば、なにかと相談にのってくれます。

派遣スタッフである以上、職場では人間関係に悩まず、気楽に働きましょう。

派遣の経験者の方々からよく聞く言葉ですが、
派遣先での人間関係は割り切った考え方で中立の立場にいることが一番大切。

派遣会社は、派遣先企業とうまくいかなかったときのあなたの唯一の仲間です。

記事担当:斉藤

タグ

2012年1月30日

カテゴリー:コラム