人材派遣の記事一覧:人材派遣会社口コミ人気ランキング - 派遣社員コラム

an系列の派遣会社

インテリジェンスはフリーペーパーanで知っていました。

人材派遣の会社というイメージはなくて
バイト先を探すという印象が強いですね。
実際に派遣先もバイト先とかぶっていることも多いです。

ただ、驚いたのはバイトよりも時給がいいことがあります。
斡旋料をとっているのに、これはなぜ?という感じですが。

他の派遣会社に登録したことがないので、比較はできませんが
企業などを相手にバイトの募集を請け負ってきたところなので
なんとなく派遣先とコミュニケーションがとれてるような。

求人広告営業をやっていた人が担当だったりして
派遣先へのアドバイスなども、的確だったりしますね。

なんとなくですがアルバイト系には強いのですが
大手の企業の派遣先がなんとなく他社のサイトなどと比べると
少ないような気がしなくもないですけど。

あと、担当の人はかなり面倒見がいいと思いますよ。
これは同じ派遣仲間も言っていました。
というか、よく話す人が多いのでいい意味では緊張感はないですね。

株式会社インテリジェンスの口コミランキングは
コチラ>>>

記事担当:竹田

タグ

2012年3月24日

カテゴリー:株式会社インテリジェンス

派遣社員の評価は誰が決めるの?!

派遣会社に登録し、無事、就業することができました。

そこで、派遣スタッフの評価は誰が決めるのか、ふと、疑問になりませんか。
一体、どうやって、誰が、決めるのか?

私は長く派遣で働いてきました。
私の見解ですが、まず、派遣と言うのは大きく二つに分かれていますね。
「派遣会社」と「派遣先の会社」です。

派遣会社は個人のスキル・経験・勤務状況などはすべて把握していないと思います。
派遣社員で働く場合、注意すべき人は派遣先の上司の方々です。

万が一、派遣先で何か失敗してしまった場合は
その派遣先の上司から派遣元へ断りの連絡と言う形になっていると思います。
なので仕事上は派遣先の方の評価がすべてに基準になっている事になるようです。
皆さん、派遣先での要注意人物をチェックしましょう。
それが、派遣で楽しく働くコツです。
私の意見ですが…。

記事担当:斉藤

タグ

2012年2月9日

カテゴリー:コラム

案件検索

派遣数社に登録していても、時勢の傾向として
最近はなかなか仕事が見つかりにくくなってきてます。

やはり人材派遣会社まかせのままだとダメです。
担当に細かく連絡をいれたり自発的な方が
自分に合った仕事をみつけられる可能性が高いです。

ネットで仮登録している間は使えませんが
本登録終了から使えるカスタマイズされた
自分専用のページがあります。

各社で呼び名は違いますが、内容は大体一緒です。
ただ、登録時のテクニックによって
おりてくる案件がかなり違うようです。

まずストライクゾーンを広く設定します。
接客経験があるなら、飲食だけではなく
販売などまで登録の幅を拡げてみるのもひとつです。

そしてスキルアップしたら必ずデータの
アップデートをすること。

古い情報のままでしたら、紹介できる仕事は
いつまでたっても増えません。

登録したからと言って安心するのではなく
継続的によい仕事を得るためにも必要です。

記事担当:竹田

タグ

2011年12月24日

カテゴリー:コラム

派遣社員のアンケート結果

エン・ジャパンが運営する派遣情報集合サイト
「『en』派遣のお仕事情報」のアンケート調査によると、
派遣の仕事を通じてかなえたいことの第1位は、
30代~50代では「収入を得て家族を支えたい」、
20代では「色々な仕事を経験したい」
「仕事を通じて成長したい」というアンケート結果があります。

また、今後の働き方について質問したところ、
全体の69%が「今後派遣で働きたい」と回答し、
「今後は派遣以外で働きたい」の31%を大きく上回りました。

今後も派遣を希望した人の理由の第1位は
「仕事内容や勤務条件で選びたいから」が29%、
第2位は「働き方が自分に合っているから」27%。

一方、「今後は派遣以外で働く」ことを
希望した人の理由の第1位は「安定的に働きたいから」56%という回答でした。

派遣を選ぶ理由は、「大手企業に入りやすい」
「仕事のブランクを取り戻すため」などの意見もあり、
仕事選びの選択肢がたくさん広がるところが魅力のようです。

記事担当:斉藤

タグ

2011年11月14日

カテゴリー:コラム

英語事務の仕事

英語が得意な私の友だちがアデコで仕事を探した時の話です。
彼女の希望職種は英文事務でした。
偶然にも、アデコで希望の仕事が見つかり、応募しました。

職務履歴書を英語で書いたり、電話で語学力のテストもやったそうです。
他の派遣会社にも登録し、仕事を探したことのある友人の話では、
アデコは事前のテストが少し厳しいようです。
しかし、その一方、スキルテストを十分に確認しているので、
しっかりとした仕事を紹介してもらえると言っていました。

コーディネータの方の話ですが、
アデコでは英語を使う仕事を希望すれば英語のテストがあり、
パソコンを使う仕事があれば、パソコンのテストをしっかりと行うようです。

その人の能力を把握して、希望の仕事を紹介するためだそうです。
またテストの他に、適正検査を場合もあるそうです。

英語系のお仕事を探す時は、
TOEICや英検といった資格をもっていると、有利なことが多いようです。

経験やスキルがある人にとっては、アデコはスピーディに高収入の派遣を紹介してもらえます。

アデコ株式会社の口コミランキングはコチラ>>

記事担当:斉藤

タグ

2011年11月7日

カテゴリー:アデコ株式会社